付帯設備群

Incidental-facilities group

製品紹介

ロス低減推奨装置

品番管理器

加熱しようとする型番(品番)を入力すれば、コンピュータ制御によって自動的に、最適の条件で加熱することが出来ます。
実際に加熱している条件をそのまま再現でき、品番の記憶も可能です。
初期加熱設定をする事により数個目から加熱出来るので、焼き出し材の低減につながります。

品番管理器

コイルシフト装置(2連式、3連式)

加熱コイルユニットをボタン一つで移動させ、予備コイルユニットと自動交換する装置。
段取り時間の短縮がはかれます。

コイルシフト装置(2連式、3連式)

負荷押し棒装置

焼き出し材低減を目的として、コイル内ビレットの最後の1個まで加熱可能とします。
多品種小ロットに最適で、市場の多様化に対応できる装置です。

負荷押し棒装置

引抜コンベア装置

コイルの排出側で、加熱材料を瞬時に引き抜くことにより溶着材を低減致します。

引抜きコンベア装置

ページトップへ

Copyright (C) 2012 Uchino Co.,Ltd. All Rights Reserved.